模倣全時空記憶集積回路

アンディーメンテ関連の情報を蓄積します。 ※はてなグループから移転しました。

小説

ヘビーレインズ 雨の中の立方体

ヘビーレインズの最新話 雨の中の立方体が公開されました。今回もキャラクターモチーフ曲がついてます。ウランで「なつのいりぐち」ですね。 第10.23話 雨の中の立方体 https://t.co/SSfcvWHXDk #ヘビーレインズ — じす (@mayday9999) 2022年5月21日 今回の…

Gfkgdsgygについて

Gfkgdsgygが完結しました。中盤エレGYの初稿を読んだとき以上の衝撃がありました。 過去にこのブログかどこかに書きましたが、泉和良の小説全般にあるAMを体験している人にしか感じることのできないリアルとフィクションのあいまいな境界線の機微を、リ…

二人乗り

二人乗りというゲームが公開されました。 http://andymente.moo.jp/html/game/two_ride/ 詳しくは泉和良先生のエレGYという本を読んでください。 まさか長い時を経て本当に公開されるとは思っていませんでした。 エレGY (星海社文庫) 作者: 泉和良,huke 出…

ボカミツ3巻

ボカミツこと『ボカロ界のヒミツの事件譜』の3巻が6月13日発売されるようです。結構すぐに3巻が出ましたね。2巻からどう続くのか気になるところです。 挿絵はまた違う方みたいです。ワールドイズマインのアニメPVの方ですね。そういえば見た記憶がある…。 bo…

八月三十一日のバースデー 

ボカミツの第三話である『八月三十一日のバースデー』とその動画が、現実世界のミク誕生祭に合わせて公開されました。ここでも現実世界とリンクしてますね。 小説は単発でも読めるように微妙に本とは内容が違うとのことです。曲の方はすごいジェバンニPらし…

ボカミツ感想のような何か

ボカミツこと「ボカロ界のヒミツの事件譜」の感想を前に書いてました。 ネタバレ多少あり。深夜に書いたからか暴走してます。 bookclub.kodansha.co.jp 先に断わっておきますが、ボカロ×ミステリー小説として読んだ感想は1ミリも出てきません。どちらかとい…

ボカミツ発売日

泉和良さんの『ボカロ界の秘密の事件譜』が今日発売されました。 先行試読の関係でサイン本が手元に届いているのですが、ファンとしてもう1冊買いに行くべきでしょうね… ボカロ界のヒミツの事件譜 1 ジェバンニPと名探偵エレGYちゃん様の冒険 (星海社FICTION…

spica文庫版発売

泉和良さんの二作目の小説『spica』表紙がかわいくなって文庫版が出ました。前の表紙もシンプルで良かったですがこちらもいいですね。 spica (星海社文庫) 作者: 泉和良,横槍メンゴ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/08/09 メディア: 文庫

ボカミツ先行試読 読了(ネタバレなし)

とりあえずボカミツの先行試読、読み終わりました。 時間が取れなくてずるずる3週間手を付けてなかったのですが、発破を掛けられて手を付けたら2日で読めました。ちなみに私は小説を読むのがとんでもなく遅いのでこれはかなり読みやすいということです。 と…

星海社カレンダー小説2012

以前、泉和良さんの短編『下界のヒカリ』も掲載された、最前線の企画『星海社カレンダー小説2012』が上下巻で単行本化されるようです。 泉さんの作品は下巻に収録されている模様です。他にも有名どころの作家さんが結構いたり。読んでない人も読んだ人も要チ…

公開企画会議(仮)

公開企画会議(仮)というニコ生を御存知でしょうか。 簡単に言うと小説家の渡辺浩弐さんが主宰をしているGTVというニコニコチャンネルをジャックして月次~隔週ぐらいの頻度で放送されている、星海社の宣伝のような謎の放送です。 で、7月9日(月) 20:00に次…

エレGY漫画化

某所で告知されたようですが、泉和良先生のデビュー小説「エレGY」が星海社で漫画化されるようです。 多分、最前線でWEB公開され反響があれば紙媒体で出版される感じでしょうか。すでにそのルートで期間限定公開されている作品がいくつかあります。 あとは…

ひとりぼっちメリークリスマス 他

AMファンのFMAKさんと緑のエメラルドさんによる「ひとりぼっちメリークリスマス」の生演奏が投稿されています。 広島城を背に雪が降っている情景と「雪振る夜空眺めて♪」という歌詞が妙にシンクロしていていいですね。 www.nicovideo.jp あと、以前お伝えし…

ジスカルド・デッドエンド発売&GGD2 ver253c

泉和良さんの新刊、ジスカルド・デッドエンドが今日発売されました。とりあえず近くの本屋で購入しました。 講談社BOXの時と違って、本屋で20冊程度平積みで並べられていたのが印象的でした。週末で読みます。 ジスカルド・デッドエンド (星海社FICTIONS) 作…

ゲストセレクター泉和良

星海社のネットでの企画、「最前線セレクションズ」の12月のゲストとして泉和良さんが参加されるそうです。 「最前線セレクションズ」は簡単に言うと5人のレギュラーセレクターがテーマ(質問)にそって、本やらCDやら5つ推薦するという企画です。で、これに…

ファウストVol.8

ある程度大きな本屋には置いてあったので買いました。3年ぶり?のファウスト最新号。 泉和良さんの短編3部作『CIAの猫』、『レッドソードのアンテ奈』、『ESPレインボウ』が掲載されています。というか、ただ掲載されているというレベルではなくて第一特集が…

「猫をめぐる短編三部作」告知

ファウストというパンドラの元になった文芸誌のVol8に泉和良さんの「猫をめぐる短編三部作」が掲載されるとのこと。発売日はまだ未定。 というかファウスト続いてたんですね。完全に休刊したものと判断してました。Vol7は本棚にあるのですが、それから数年経…

SFマガジン8月号 『DIVAの揺らすカーテン』

以前書きましたが、SFマガジン8月号に泉和良さんの短編書き下ろし小説『DIVAの揺らすカーテン』が載っています。 今号の特集は初音ミク特集ということでそれを絡めた小説がいくつか掲載されていてその1つということです。 S-Fマガジン 2011年 08月号 [雑誌]…

私のおわり 発売

泉和良さんの「私のおわり」が本日発売されたようです。 星海社だからラノベコーナーにあるかと思われます。 私はニコ生経由でAmazonから買いました。まだ届いてないです。 私のおわり (星海社FICTIONS) 作者: 泉和良,huke 出版社/メーカー: 講談社 発売日: …

SFマガジン7月号/8月号

SFマガジンの7月号で次世代型作家ガイドに泉和良さんが紹介されてました。あ、載ってる!とちょっと驚きましたん。 そんでもって、SFマガジンの8月号は「初音ミク」特集なのですが、7月号予告によるとその泉和良さんが寄稿しているらしいです。エッセイかと…

私のおわり

エレGY文庫版の帯に書いてあった泉和良氏の小説がAmazonで予約開始したようです。タイトルは「私のおわり」です。 発行元の星海社のサイト「最前線」ではまだ発表されていないようでどんな話なのかは謎です。一部のAMファンにトラウマを植え付けた泉和良的…

エレGY 文庫版

エレGY (星海社文庫) 作者: 泉和良,huke 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2011/04/08 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 1,202回 この商品を含むブログ (26件) を見る 4月8日発売のエレGY(文庫版)を買ってきました。まあBOX版は持ってるんですが気…

エレGY文庫版

以前お伝えした、エレGY文庫版の発売日が決まったようです。 絵がどうなるのか気になりますね。あと、内容には加筆があるのでしょうか…? エレGY 泉和良:著/huke:絵 価格未定 04/07 (BOOK倶楽部 書籍発売予定表より)

エレGY文庫化 & すすすすRemix

まだ確定報ではないようですが、講談社BOXから出ていた泉和良さんの第一作目の小説「エレGY」が星海社文庫にて文庫化されるそうです。 ちなみにイラストが挿入されるらしいです。絵師はブラックロックシューターの原作とかで知られているhuke氏の模様。全…

セドナ、鎮まりてあれかし + SFマガジン

泉和良氏の第4作目の小説「セドナ、鎮まりてあれかし」が本日刊行されました。 今までの現実世界にちょっぴりSFな作風と違い、SF小説として書かれているとのことで期待です。早速買ってきたので土日ぐらいまでにまとめて読みます。 セドナ、鎮まりてあれか…